君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立瑞陵高等学校
http://www.zuiryo-h.aichi-c.ed.jp

〒 467-0811
名古屋市瑞穂区北原町2の1
TEL  052-851-7141
FAX  052-852-5364

※地下鉄 瑞穂区役所駅より 徒歩5分
案内図
全日制 定時制(夜)
創 立 昭和15年3月
教職員数 10人
生徒数  
区分 1年 2年 3年 4年 その他
11 11 4 7 0 33
5 6 6 6 0 23
16 17 10 13 0 56
学科  
普通科
その他情報  
始業・終業時間 17時15分 - 20時55分
給食 あり

教育活動
本校は昭和15年(1940年)3月に愛知県立熱田夜間中学として創設されて以来70年以上の伝統をもつ普通科の高等学校夜間定時制課程です。


◇教育目標
 生徒一人ひとりの人格形成を目指し、学業と勤労を通じて、豊かな情操と優れた知性、強い体力とたくましい気力を養い、平和で文化豊かな国家社会の形成に寄与できる国民を育成する。

 特に、自然と人間、心と物との調和ある社会を築くため、生徒の知徳体の統一ある人間形成を図り、一生を通して社会の発展に尽くす態度を養う。


◇教育課程

[4年卒業コース]
 4年間で卒業に必要なすべての教科を履修するコースです。多くの新入生は4年コースで勉強します。

[3年卒業コース]
 入学後、通信制高等学校との併修(愛知県内の公立学校に限定しています)や高等学校卒業程度認定試験の科目合格を取得によって3年で卒業するコースです。
 入学後に希望で決めます。
 ここ2〜3年間、3〜4名の生徒が、このコースを選択しています。

◇生徒指導状況
 学習活動は生徒が学ぶ意欲を見いだし、意欲をもって取り組めるよう教材を選び、工夫をこらし、わかりやすい授業と基礎学力の習得に力を入れています。
 生活面では、規律ある生活習慣の確立と高校生らしさを強調しています。生徒指導は学校生活のあらゆる場で行われますが、特に面接健康学習相談の期間を設け、担任と生徒との信頼関係を深めていること、また、家庭・職場との連携を密にして生徒理解に努めていることも本校の特色です。
 
 このほか全職員による校内巡回指導、登下校指導を通じて、あいさつ、礼儀等のしつけにも力を入れています。
 進学就職の相談には親身に接し、生徒の能力、個性などの理解に努め、将来生徒が自信を持てるよう心がけています。
    


学校生活
◇授業と生徒の様子
  授業は1日4時間で1時間は45分です。年齢差を始めとして、生徒の入学前の背景は様々ですが、生徒たちはお互いに励まし合いながら自分の居場所を見つけ、楽しく充実した生活を送っています。


◇給食
  感喜堂と呼ばれる食堂で、1時限目と2時限目の間に、毎日生徒と職員がいっしょになって温かな給食をとります。生徒には給食費に対し、国や県から補助金が出ており、低料金で栄養価も十分に考えられた食事となっています。給食は生徒と職員、上級生と下級生がコミュニケーションを交わす大切な時間となっています。


部活動 部活動一覧
◇現在活動している部活動
  バスケットボール部・バドミントン部・クリエイト部


◇大会と過去の成績
  部活動の主な大会は、6月と10月に地区大会と県大会が行われます。過去において、定時制大会で輝かしい成績を修めています。

学校の特色
◇施設設備 
 教室・体育館・武道場・グランドなど主な施設は全日制との共有になり、定時制では教室として6教室を使用しています。
 
 また、コンピュータ実習室があり、生徒一人ひとりがコンピュータを利用し、「社会と情報」の授業が行われています。
 
 グランドには照明施設があり、体育の授業時や部活動時に点灯され、活動に不自由はありません。

 給食を食べる感喜堂は旧制熱田夜間中学時代の講堂を食堂に改装した建物で、大屋根の美しい屋根瓦とクラッシックな外装は伝統の重みを感じさせる貴重な建物です。平成26年度に改修されました。
 感喜堂は給食だけではなく、新入生歓迎会、瑞定祭の食品バザー、卒業生を送る会の時にも使用され、本校定時制の教育活動になくてはならない場所となっています。

◇総合的な学習の時間
 外部講師に依頼をして、情報モラル、薬物乱用防止講演、交通安全教室、AEDの使い方、デートDVなどについて、講演を行っています。


◇行事
 本校の特徴として行事を重視していることがあります。
 
 その理由は、生徒たちが生徒会を中心に行事を自らの手で運営し、積極的に参加することで自信をつけてほしいからです。各種行事を通じて、生徒たちが自己表現できるようになることは、卒業後の社会生活において有益であると確信しています。生徒会行事を含めた主な年間行事は次のとおりです。

 4月−入学式、オリエンテーション、新入生歓迎会
 5月−1学期中間考査、PTA総会
 7月−1学期期末考査、体育大会、生活体験発表会
 9月−校外行事
10月−2学期中間考査
11月−瑞定祭
12月−2学期期末考査、球技大会
 1月−校外行事、修学旅行(3年生)
 2月−学年末考査、進路ガイダンス、卒業生を送る会
 3月−卒業証書授与式、3年制卒業証書授与式


◇卒業後の進路
 約40%の生徒が働きながら学んでいるため、卒業後も在学中に従事していた仕事を継続する人が大部分です。
 大学・短大・各種学校など上級学校へ進学する生徒も、毎年数名います。


ひとこと
学校は生徒にとって学習の場であり、集団生活の場であります。
生徒たちが学習や学校生活を通して、自己実現を図れるような学校が「魅力的な学校」です。

魅力ある学校には、わかる授業を進める教師がおり、信頼できる友がいます。様々な背景をもった生徒を受け入れ、その生徒たちがお互いに協力しあいながら、学校生活を送るのが定時制課程の良さであります。

 本校では、教育目標実現のため、教師が一致団結して暖かく、粘り強く生徒の指導にあたり、生徒・保護者のみならず、地域からも信頼される学校づくりを実践しています。
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ