君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立旭野高等学校
http://www.asahino-h.aichi-c.ed.jp

〒 488-0830
尾張旭市東印場町三丁目4番地1
TEL  0561-53-5200
FAX  0561-52-6052

※名鉄 旭前駅より 徒歩10分
案内図
全日制
創 立 昭和47年4月
教職員数 70人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
175 209 194 578
185 189 199 573
360 398 393 1151
学科別
群・グループ分け
 
尾張第2群B 普通科
制服タイプ  
男子 学生服
女子 ブレザー

教育活動
1 教育目標 
  不断に発展する社会に対応し、さらに未来の要請にこたえられる心身とともに健康な国民の育成を期する。このため次にかかげる人間像をめざす。
   ○ 知性ある社会人  ○ 品格ある教養人  ○ 気力ある生活人
2 学習指導
  基礎学力の充実と進路希望を実現できる学力養成のため、授業を最重視するとともに、予習・授業・復習・演習の学習サイクルを徹底させ、確かな学力を育成しています。個々に応じた指導・助言により学習意欲を高め、主体的に学習する習慣を身につけさせています。少人数指導や習熟度別学習を活用し、生徒一人ひとりに合ったきめ細かな指導を行っています。
3 進路指導
  「文武両道の実績ある公立進学校」として、生徒の進路希望を尊重し、第一志望校現役合格をめざした進路指導体制を充実させています。
  進路希望実現のため、教科指導をはじめ、小論文・面接・実技に至るまできめ細かな指導を行っています。また、進路LTを活用し、生徒が自らのあり方・生き方を考え主体的に進路が選択できるよう、大学調べ・学部学科調べ・大学出前授業を実施しています。さらに、早朝と業後の補習、夏季と冬季の長期休業中の補習、ライジングサンプロジェクト(土曜補習講座)を実施しています。
  卒業生の4割近くが、国公立大学に現役合格しています。
4 生徒指導
  「文武両道」の精神のもと、学習、学校行事、部活動等の活性化に取り組み、広い視野をもって主体的に行動する力を養っています。
  基本的生活習慣、身だしなみ、生活態度などを適時に指導し、「自律できる生徒」の育成に努めています。
  規範意識を高め、モラルやマナーの向上により、信頼される社会人となる自覚を高めています。
  生徒面談などを通して生徒理解に努め、家庭との連携を図りながら、迅速かつ適切な生徒指導を行っています。
  人権尊重の態度や情報モラルを身につけさせるなど、望ましい社会性を養っています。


学校生活
【充実した高校生活をめざして】
 4月:1年生は入学者オリエンテーションにて、旭野高校3年間の生活のあり方を学びます。
 5月:春の遠足にて、新しいクラスの仲間と友情を深めます。
 5月:球技大会にて、ホームルーム対抗で競い合います。
 9月:旭耀祭は、合唱祭、文化祭、体育祭が連続しており、レベルの高い発表が行われます。なかでも全クラス対抗の合唱祭は、早い時期から取り組むクラスもあり、圧巻の演奏が繰り広げられます。また、文化祭では、演劇、ダンス、展示発表、バザーなどが行われています。
10月:修学旅行は、2年生で実施され、広島での平和学習など山陽、九州地方に出かけます。平成31年度からは目的地が長崎方面となります。


部活動 部活動一覧
14の運動部と8の文化部があり、それぞれが日々精力的に活動しています。ラグビー部は平成17年と22年での全国大会(花園)、平成17年と29年の全国選抜大会出場のほか、国体などの県代表選抜メンバーへの輩出など、常に県のトップクラスの実力を誇っています。音楽部(吹奏楽)は、これまで全国総文祭や東海吹奏楽コンクールへの数回の出場を果たし、金賞も受賞しています。そのほか、陸上競技部によるインターハイ出場や東海大会出場、卓球部の東海大会出場など多くの部が県大会以上に出場しています。また、音楽部、茶華道部、合唱部、EMC(軽音楽部)などは地域の保育園、敬老会でのお茶会やコンサートを実施しています。

学校の特色
◇交通の便に恵まれたキャンパス
 名鉄瀬戸線「旭前」から徒歩5分と交通至便の学校ですが、生徒の多くは自転車で通学しています。グラウンドも広く、テニスコート5面、外バスケットコート3面、外バレーコート3面、ハンドボールコート2面、野球専用グラウンド(尾張旭市協力)など運動施設が充実しています。
◇ボランティア活動と地域交流
 音楽部(吹奏楽)による「地域ふれあい敬老行事」への参加、合唱部、茶華道、EMC(軽音楽部)による近隣保育園・児童館などでの演奏、交流会をはじめ、保育園児からお年寄りまで世代を超えた地域との交流が盛んです。毎年春に尾張旭市文化会館で開催される「旭野吹奏楽演奏会」は、尾張旭市民からも親しまれる文化的行事として定着しています。
◇主な合格校(平成30年3月卒業生)
 大阪大学、九州大学、名古屋大学、愛知教育大学、名古屋工業大学、愛知県立大学、名古屋市立大学、静岡大学、岐阜大学、三重大学、富山大学、信州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、法政大学、明治大学、南山大学、愛知大学、名城大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、椙山女学園大学、中京大学、中部大学、同志社大学、立命館大学など


ひとこと
本年、創立47年を迎える旭野高校は一人ひとりが「文武両道」を実践し、教育目標の具現化に着実な歩みを重ねている進学校です。
 全国大会出場等の部活動の活躍、さらにボランティア活動を通して保育園児からお年寄りまで世代を超えた交流の輪をつくり明るい街づくりに協力しています。
 さらに、保護者や地域との連携を深め、これまでに培った信頼をもとに、さらなる飛躍を目指して、大きな夢の叶う学校づくりに邁進してまいります。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 118 137 147
私立 192 220 187
大学 1   1
短大 2 3 2
専修・各種学校 39 30 61
合 計 352 390 398
就職 公務 3 1 1
合 計 3 1 1
総合計 355 391 399
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ