君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立一宮西高等学校
http://www.ichinomiyanishi.sakura.ne.jp/

〒 491-0376
一宮市萩原町串作字河田1番地
TEL  0586-68-1191
FAX  0586-69-0196

※名鉄 二子駅より 徒歩6分
案内図
全日制
創 立 昭和39年4月
教職員数 89人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
174 175 166 515
147 186 184 517
321 361 350 1032
学科別
群・グループ分け
 
尾張第1群B 普通科
制服タイプ  
男子 学生服
女子 セーラー服

教育活動
1 学習指導
 在学中に生徒の能力を最大限に伸ばすことを目標にして、毎日7時間授業(47分授業8分放課)を行うなど、創意工夫のある充実した授業展開に努めています。特に次の3点を目指します。
 (1) わかりやすい授業
 (2) 興味・関心を引き出す授業
 (3) 発展性のある学力と高い知性が身に付く授業
 以上を実現するために、全職員がチームワークよく、親身になって指導します。また、全体への指導だけでなく、個人への指導も大切にするのが本校の特色です。職員と生徒との信頼関係のもと、主体的な学習をとおして、各自の目標の実現にむけて人間的にも成長することを期待しています。
2 生徒指導
 自由で明るい校風の中で、規律と責任を自覚させる指導を目指しています。そのために、生徒の実態をよく把握して、生徒理解を深め、生徒自身に考えて行動させる指導を進めます。
3 進路指導
 各自の能力や適性を配慮しながら、進路目標を達成させるために全力を尽くします。
 (1) 丁寧な進路指導
  担任や進路担当の教員によってきめ細かな進路相談を行い、適切な助言を与えます。
 (2) 適切な進路情報の提供
  折にふれて生徒や家庭に進路情報を流し、進路選択などに役立てています。
 (3) 進路室と自習室の整備
  広い進路室は生徒が利用しやすいようによく整備されています。
  また、放課後や休日及び長期休業中には自習室を開放し、自学自習を奨励しています。


学校生活
本校の行事の中心は「西高祭」です。西高祭は体育祭と文化祭から成り、9月上旬に4日間行われます。1,200余名の保護者、卒業生ならびに地域の方々が訪れ、西高生の素晴らしさを再確認していただいています。
 体育祭では、創意工夫を凝らしたマスコットや応援合戦が見ものです。
 文化祭では、熱弁をふるう弁論大会、各クラスの趣向を凝らした演劇や研究発表などが行われます。中でも食品や物品バザーが人気を集めています。
 修学旅行は、普通コースが2年生1学期に萩・広島方面、国際理解コースが2学期に台湾へ行きます。
 そのほか、夏と春の球技大会や予餞会などもあり、クラス一丸となって若いエネルギーを存分に発揮しています。


部活動 部活動一覧
運動部・文化部ともに大変活発で、業後の校内は生き生きと活動する生徒であふれています。

運動部(16)−陸上・新体操・水泳・弓道・剣道・サッカー・ラグビー・野球・ソフトボール・バレーボール・ハンドボール・バスケットボール・卓球・バトミントン・テニス・ソフトテニス
文化部(9)−演劇・美術・茶華道・吹奏楽・放送・新聞・箏曲・国際関係・自然科学

運動部では、陸上、新体操、弓道、剣道、サッカー、野球、卓球(男・女)、テニス(男・女)、ソフトテニス(男・女)、水泳、 バスケットボール(女)、バドミントン(男)、バレーボール(男・女)、ハンドボール(女)、ラグビーと多くの部が県大会に出場しています。文化部でも、吹奏楽部が県大会に出場しています。本校には箏曲部があり、全国大会に出場した経験があります。

学校の特色
施設設備
 一宮市の南西に位置する静かな環境の中に、広い敷地をもった本校があります。
 広々とした敷地の中に、本館、中館、北館の3つの棟があります。本館は管理棟で校長室や職員室があります。中館が教室棟です。北館には特別教室があります。
 体育館、武道場、プールがあります。
 校舎の東には広いグランドがあり、体育館の東にはテニスコートとハンドボールコートがあります。テニスコートは校舎の北にもあります。

体験入学
 8月の末に、3日間、10月に1日、体験入学を実施しています。8月末は、夏季の補習も終わり、本校の最大の行事である西高祭に向けての準備が行われる時期です。それぞれの中学校の先輩が出迎え、全校一丸となってリーダー(応援合戦)の練習やマスコットの制作に取り組んでいるところを案内します。また、先輩が学校生活で思うことを話してくれます。
 昨年度は、保護者の方も含めて、約1,100名の方が体験入学に参加してくださいました。

生徒たち
 本校の生徒たちは真面目で素直で、様々なことに前向きに取り組みます。学習活動はもちろん、学校祭にも部活動にも自分たちが中心となって明るく元気に取り組んでいます。毎日7時間という忙しい日程をこなしつつ、放課後ともなるとグランドや体育館や特別教室には、熱心に部活動に励む生徒たちの声が響いています。

その他
 スーパーイングリッシュハブスクールとして県の指定を受け先進的な英語教育を進めています。
 また、平成30年度から始まった国際理解コースでは、国際舞台での活躍を目指して生徒たちが様々な活動に取り組んでいます。


ひとこと
入学する生徒のほぼ全員が進学希望であるため、各自の目標とする大学への進路を実現するための努力をしています。幸いなことに、ぜひ本校に入学したいと願う生徒たちが集まり、一生懸命最後まで努力する雰囲気と環境が伝統的に整った、文武両道を目指す学校になっています。また、努力する生徒をバックアップし、身を粉にして丁寧に指導する職員によって、生徒たちの目標が必ず実現できると確信しています。
 活発な部活動や生徒会が中心となって行う学校行事をとおして、先輩が後輩を指導する良き伝統が培われ、生徒たちは西高生として節度と規律ある学校生活を送っています。本校での3年間の生活の中で、生徒たちは様々なことを学ぶとともに、他人の気持ちを思いやる心を育て、幅広い人間に成長していきます。
 中学生の皆さん、西高で充実した高校生活を過ごしましょう。素晴らしい先輩、そして職員が皆さんを待っています。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 188 193 189
私立 105 119 110
短大 3 2 5
専修・各種学校 3 8 4
合 計 299 322 308
総合計 299 322 308
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ