君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立稲沢高等学校
http://www.inazawa-h.aichi-c.ed.jp/

〒 492-8264
稲沢市平野町加世11
TEL  0587-32-3168
FAX  0587-24-1997

※名鉄 国府宮駅より 徒歩35分
※名鉄 バス 稲沢公園駅より 徒歩15分
案内図
全日制
創 立 大正3年12月
教職員数 80人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
94 70 77 241
97 93 103 293
191 163 180 534
学科別
群・グループ分け
 
A 園芸科 、環境デザイン科、生活科学科、農業土木科
制服タイプ  
男子 ブレザー
女子 ブレザー

教育活動 主な資格取得
○教育目標
1 創造性豊かな個人を形成する。
2 郷土を愛し育てる資質を持った市民を育成する。
3 専門学科の技術を生かした職業人を養成する。
○教育課程
 園芸科(生産コース:野菜・草花を中心とした栽培技術者の養成とヒューマンサービス分野の学習 利用コース:基礎栽培技術を習得し、農産物の加工・流通・フラワービジネスの学習)農業土木科(設計コース:道路・橋梁・河川等の土木工事の計画・施工の学習 施工コース:道路・橋梁・河川等の土木工事の施工技術を学習)環境デザイン科(造園コース:公園や個人庭園の設計・施工技術の学習 緑化コース:樹木を中心とした環境教育や植木の生産技術の学習)生活科学科(食品コース:調理・食品加工・食品製造等食文化についての学習 生活コース:被服・家庭看護・園芸デザイン等生活文化について学習)
○教育活動
1 学習活動
  基礎・基本の学習を重視し「毎時間の授業を大切にすること」をモットーに、教材と指導内容を選び、わかる授業と基礎学力の充実に努めています。また、進路に応じた個別の指導にも力を入れています。
  専門教育では、広大な農場施設や実習施設を保有し、体験による専門学習を柱として、地域社会を支える人材教育に取り組んでいます。
2 生徒指導
  生徒一人一人を大切にし、個性の伸長を図りながら、集団生活の規律を守り、秩序を保つ能力と態度を育成します。「形」から入り「心」に至る指導を柱にして、「挨拶」、「勤労」、「奉仕」を実践し、生徒・職員・保護者が信頼できる関係を大切にしています。
3 進路指導
  歴史と伝統を持つ本校は、地域産業界で数多くの卒業生が活躍しています。卒業生が関係する企業などを含めて幅広い企業からの求人があり、生徒の希望を生かした進路選択ができます。
  特に農業経営者の育成には格別努力をしており、資格取得を奨励し、農業改良普及課と連携して継続教育に努めています。
  進学希望者には、基礎学力の補充などの進学対応の充実を図り、国立大学や私立大学の関係学部への進学に成果を上げています。


学校生活
学校行事には、稲高祭、体育祭、修学旅行、校外学習、インターンシップなど幅広い行事があります。
 特に、稲高祭は地域に公開された学校行事で、農産物販売や餅つきなどを行い、学校と地域が一体となる”ふれあいの場”としても好評です。また、平成25年度より国際理解を深めるため台湾への修学旅行を実施しています。
 そのほか、ふれあい農園、いきいきマーケット、稲沢市の特産品普及活動、園児との野菜栽培や収穫体験、福祉施設との交流活動など地域と絆を深める活動にたくさん取り組んでいます。


部活動 部活動一覧
運動部として、野球、バレーボール、バスケットボール、サッカー、ソフトテニス、卓球、陸上競技、柔道、剣道、ボウリングがあります。卓球部は県大会に出場しています。文化部には写真、美術、詩舞道、ボランティア、進路研究準部があります。写真部は写真展にも応募し、各種賞も受賞しています。進路研究準部では、進路実現に必要な学力の向上を図っています。
 全国の農業高校で組織している「農業クラブ」では、測量競技会、プロジェクト発表会、意見発表会、農業鑑定競技会などで県大会、東海大会、全国大会に出場しています。

学校の特色
○地域への貢献
 LEDを使って水耕で栽培した地域特産物のアシタバを、薬膳料理に使用したり、アシタバパウダーを使ったパン作りや福祉施設でのスイーツ作りを行っています。また、園児とのサツマイモ栽培や収穫体験、地元JA青年部とサツマイモを栽培して和菓子製造にも取り組んでいます。さらに、稲わらの活用を考え、地元の方から指導を受けて作った俵を使った地域交流や、地域環境の保全活動にも取り組んでいます。
○施設・設備
 校舎・グランド・農場を含め校地面積約80000uという広い学校です。きれいに手入れされた樹木が整然とした庭園は100年の伝統を感じさせます。
 教室・体育館・グランドなど一般の高校にある施設・設備のほかに実験・実習のための特別教室がたくさんあります。
 施設温室ではミニトマトやメロン、鉢花や観葉植物の栽培、バイテク室では組織培養による植物の増殖を行います。樹木見本園では500種類を超す庭園樹木の育成管理、パソコン室ではCADによる庭園設計も行います。グラウンドや校舎周辺では測量トータルシステムを使った測量実習や、調理室・被服室では調理実習や被服実習を行います。


ひとこと
創立103年を迎えた本校は、温室や畑、水田などの広い農場を持ち、数百種の緑化木と重さ20tを超える庭石が各所にあり、すばらしい教育環境が整っています。緑豊かな自然環境の中で勤労に汗を流して、心身を鍛え、大地の恵みに感謝する心豊かな人材を育成しています。(校長)
卒業後の進路状況
区分 園芸 環境デザイン 生活科学 農業土木
28/3 29/3 30/3 28/3 29/3 30/3 28/3 29/3 30/3 28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 1   1   1              
私立 6 11 7 8 2 2   1 3 4 2 5
短大 1 1 3 2 1 5 5 2 8      
専修・各種学校 13 25 14 3 7 6 17 13 8 8 8 5
公共職業訓練施設   1                    
合 計 21 38 25 13 11 13 22 16 19 12 10 10
就職 農林漁業 1 1 1                  
建設業     1 3 4 3       7 6 10
製造業 16 14 19 7 11 6 7 6 8 9 9 3
運輸・通信業 2 7 8 3 4 2   3   5 2 3
卸・小売業・飲食店 6 7 9 5   1 6 7 3 2 1 1
サービス業 11 4 4 4 4 4   3 4   3  
公務   1                 4 4
上記以外 2 4 8 3 2 1 1 2 4 2 2 1
就職   3     2 3   1        
合 計 38 41 50 25 27 20 14 22 19 25 27 22
総合計 59 79 75 38 38 33 36 38 38 37 37 32
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ