君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立横須賀高等学校
http://www.yokosuka-h.aichi-c.ed.jp/

〒 477-0037
愛知県東海市高横須賀町広脇1
TEL  0562-32-1278
FAX  0562-33-7532

※名鉄 高横須賀駅より 徒歩8分
※名鉄 尾張横須賀駅より 徒歩15分
案内図
全日制 定時制(夜)
創 立 大正12年4月
教職員数 59人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
182 188 180 550
142 129 141 412
324 317 321 962
学科別
群・グループ分け
 
尾張第2群B 普通科
制服タイプ  
男子 学生服
女子 セーラー服

教育活動
1 学習活動
 高校生としての基礎・基本の徹底と、高い進路希望の実現に向けて、より高度な学力の修得を目指し、各教科において充実した年間学習計画のもとに教材の精選と授業内容の充実を図り、すべての教師が毎時間の授業を『創造性溢れる』ものとすべく努力と情熱を注いでいます。教師の指導を信頼し、常に自発的、積極的な姿勢で学習することを期待しています。そのために、1時間1時間の授業を大切にして、授業中心主義で臨み、予習・復習を欠かさないことの大切さを学びます。また、毎週土曜日の学校開放には希望生徒が多数参加し、学習に励んでいます。教師と生徒が毎日授業に真剣に取り組んでいる本校では、自信をもって将来の進路を切り開いていくことができます。
2 生徒指導
 各担任を核としたホームルーム指導を中心に、あらゆる場面において生徒との接触を密にし、個別の指導を推進しています。さらに、教師と生徒の相互信頼のもとに、生徒に自主・自立の精神を養わせるとともに、基本的生活習慣や、集団の場における秩序ある行動と規律ある生活態度を身に付けさせます。
3 進路指導
 「生徒一人一人の能力・適性・希望等を生かす進路指導」を目標にしています。そのため、3年間を通じて、学年ごとの全体指導と個別的指導を推進し、生徒の生涯にわたる展望に立って、より高い目標を掲げ、充実した指導を行っています。


学校生活
90年以上の歴史と伝統に支えられ、教師と生徒がお互いに信頼し合い、励まし合って目標に向かって努力しています。また、知・徳・体ともにバランスのとれた心豊かな人間として成長して欲しいとの願いから、学習との両立を図りつつも部活動を大いに奨励し、たくましい生徒となるよう指導しています。


部活動 部活動一覧
文武両道を目指し、運動部・文化部ともに熱心に活動しており、各種大会では優秀な成績を収めています。
 運動部では、バドミントン部が平成21年・22年と2年連続でインターハイ出場を果たしました。更に陸上競技部が平成22年と23年連続でインターハイに出場しています。平成22年度夏の高校野球・甲子園予選では野球部がベスト8進出を果たしました。知多地区高校総合体育大会においても、毎年上位入賞を果たしています。男女とも活発に活動をしています。
 文化部の活動では、演劇部が平成22年度中部日本高等学校演劇大会に出場し奨励賞を受賞しました。その他、吹奏楽部など毎年のように知多地区大会入賞や県大会出場を果たしている部がいくつもあります。
平成29年度は,陸上競技部と卓球部が東海大会へ出場しました。
 全校で約93%の生徒が部活動に登録し、活動しています。

学校の特色
主な行事・活動
初期指導(4月、1年生)
  校内での集団行動訓練や校歌指導、講話等を通して、横高生としての自覚を育てています。
  また、基本的な学習習慣を身に付けるための「教科ガイダンス」により、高校での学習へのスムーズな移行を促します。
遠足(5月下旬,1・3年生)
  1年生がリトルワールド,3年生がナガシマスパーランドへ行き,友人との親交を深めています。
修学旅行(5月下旬、2年生)
  京都市内の散策・南紀の豊かな自然や産業の体験学習をし、自らの視野の
  拡大の一助とします。和歌山のアドベンチャーワールドにも行きました。
球技大会(7月と3月)
  日ごろの体育的な活動の成果を発表するとともに、競技を通じて学級の団結を高めます。
学校祭(9月上旬)
  生徒会が中心となって運営し、競技や運営を通して、協力・団結する力を身に付けます。
 ・文化祭1日目: 東海市芸術劇場にて、演劇部公演・吹奏楽部演奏、を全員で鑑賞します。                    
 ・文化祭2日目: 会場を学校に移し、中学生・保護者の方を対象とした公開を行っています。美術作品や書道作品の展示研究発表・参加型のアトラクション・食物バザーなどが行われます。
 ・体育祭: 各競技種目はもちろんのこと、デコレーションの出来栄えを競い、手造りの衣装をまとった団対抗の応援合戦(通称「舞」)には特に力を入れています。
合唱大会(12月、1,2年生)
  課題曲と自由曲で競い合うクラス対抗の行事です。短い準備期間ながら質の高い見事な合唱が披露されます。
キャリア教育
 ・パネル公演・ミニ講義  卒業生を講師として、学生時代の夢やご専門の分野に関するお話を聴く機会を設けています。
 ・高大連携、学部学科探求講座
   地元の大学の先生方においで頂き、各自の進路希望に合わせた講座を選択します。
 ・卒業生受験懇談会
  「本校卒業生による講話と、受験に対するアドバイス」という形式で、毎日の勉強のヒントや心構えなどを学ぶ機会です。


ひとこと
「質実剛健・親切奉仕・勤勉努力」の校訓のもとに、勉学に励み、心身を鍛え、人格を陶冶し、国家・社会の発展に寄与する有為な青年の育成を目指します。
 大正12年に愛知県横須賀町立横須賀高等女学校として創立され、昭和15年に県営に移管されました。昭和23年に学制改革により愛知県立横須賀高等学校となり、現在に至っています。昨年度創立90周年記念事業が行なわれ、今年からはホームカミングデー「母校に帰る日」としてPTAおよび同窓会と連携し行事が予定されています。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 148 143 144
私立 163 151 162
短大 2 2  
専修・各種学校 6 5 2
上記以外 31 38 37
合 計 350 339 345
就職 就職     2
合 計     2
総合計 350 339 347
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ