君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立刈谷北高等学校
http://www.kariyakita-h.aichi-c.ed.jp/

〒 448-0846
刈谷市寺横町1丁目67番地
TEL  0566-21-5107
FAX  0566-25-9164

※名鉄 刈谷市駅より 徒歩10分
※JR 刈谷駅より 徒歩20分
※JR 逢妻駅より 徒歩15分
案内図
全日制
創 立 大正10年4月
教職員数 96人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
211 164 180 555
195 240 210 645
406 404 390 1200
学科別
群・グループ分け
 
三河第1・2群B共通 普通科
制服タイプ  
男子 学生服
女子 セーラー服

教育活動
2019年度、国際教養科が設置されます。国際教養科では、「語学力・国際感覚」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って他者と学ぶ態度」を育成します。これらは新しい大学入試や社会に出てからも問われ続けるこれからの社会で必要とされる力です。国際教養科での教育活動を通して、地球規模の課題をグローバルな視点で世界の人々とともに発見・解決できる力を持った人物の育成を目指します。国公立大学文系学部への進学を目指した教育課程となっています。
また、普通科では2年生で文型・理型に分かれ、国公立大学志望者を主な対象として確かな学力が身につく教育課程となっています。
1 学習指導
本校生徒のほぼ100%が大学への進学を目指す現実をふまえ、各教科、分掌、学年が一丸となって、次に示す学年目標の達成に努めます。
 第1学年: 基本的生活習慣・学習習慣の確立。
 第2学年: 諸活動の中核としての働きと、進路達成の基礎固め。
 第3学年: 進路目標の達成。
2 生徒指導
学校生活の全ての機会を通して、基本的生活習慣の確立を目指し、規律ある態度で学校生活全般に取り組むよう指導しています。また、ホームルーム担任と、家庭との連携を密にして、身だしなみ指導、交通安全指導、地域ぐるみのマナー指導の推進等に努めています。
3 進路指導
生徒の個性と能力を十分に伸ばし、個々の生徒の在り方、生き方をふまえた進路選択ができるよう、また、地域社会の要望にも十分こたえられるよう指導します。「行ける大学よりも、行きたい大学へ。」をテーマに実力考査、課外学習等で実力を養成するとともに、個人面接、進路説明会、保護者会等を通じて、一人ひとりの進路についてきめ細かな個別指導の徹底を図ります。



学校生活
校訓「知行合一」に則り、生命を尊び、自由と規律を重んじ、けじめのある基本的生活習慣を身につけた学校生活を送るよう指導しています。
主な学校行事としては、新入生歓迎会、合唱コンクール、広島、神戸方面への修学旅行、芸術鑑賞会、学校祭(おもだか祭、体育祭)、スキー合宿、予餞会、球技大会等があります。とりわけ、学校祭におけるおもだか祭(文化的行事)では、生徒が創意工夫を凝らしての展示や演劇で大いに盛り上がり、高校生活を充実したものとしています。


部活動 部活動一覧
部活動は、高校総体出場歴のあるサッカー部、ソフトテニス部、陸上競技部をはじめ、16の運動部と15の文化部(同好会を含む)があります。囲碁将棋部、漫画研究部は全国大会出場歴をもち、吹奏楽部、演劇部、美術部なども活発に活動しています。

学校の特色
国際教養科の授業では、専門教科「英語」において徹底的に英語コミュニケーション能力を鍛えます。また、専門教科「国際教養」において国際人としての素養を深め、英語以外の外国語による日常会話力を身につけ、様々な地域の文化・社会を学ぶことで視野を広げます。そして、「総合学習(国際理解)」においてESD(持続可能な発展のための教育)をテーマに環境・貧困・人権・平和・開発などの地球規模の課題を自らの問題として捉え、一人ひとりが自分にできることを考え、実践していくための学習に取り組みます。外部講師によるワークショップや講座を実施する機会も多くあります。修学旅行は海外(シンガポール方面を予定)へ行きます。実践的な英語学習や多文化社会を体験し、現地の学校との交流や日本企業訪問をする予定です。そして、普通科も含めた学校全体として、Stephen Lewis Secondary School(カナダ)、韓国観光高校(韓国)、McClelland College(オーストラリア)の3つの姉妹校との、活発な交流を行っています。


ひとこと
大正10年に町立刈谷高等女学校(大正14年県立移管)として創立されて以来、97年の歴史と伝統を誇っています。その間、学制の改革により校名変更をしましたが、昭和43年からは刈谷北高等学校と称しています。昭和48年に設置された刈谷学校群が平成元年度に解消され、地域に期待される普通科単独校として歴史を刻んできました。平成20年には国際理解コースが設置され、平成21年からは海外帰国生徒選抜が実施されています。平成31年度からは国際理解コースにかわり国際教養科が新設され、普通科との二学科体制となります。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 170 124 150
私立 115 223 205
短大 4 8 6
専修・各種学校 5 14 8
合 計 294 369 369
就職 就職     2
合 計     2
総合計 294 369 371
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ