君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立知立東高等学校
http://www.chiryuhigashi-h.aichi-c.ed.jp/

〒 472-8639
知立市長篠町大山18-6
TEL  0566-82-0568
FAX  0566-81-5306

※名鉄 知立駅より 徒歩18分
※名鉄 牛田駅より 徒歩12分
※JR 東刈谷駅より 徒歩30分
案内図
全日制
創 立 昭和61年4月
教職員数 87人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
206 191 208 605
154 166 149 469
360 357 357 1074
学科別
群・グループ分け
 
三河第1・2群B共通 普通科
制服タイプ  
男子 ブレザー
女子 ブレザー

教育活動
1 教育目標
  未来の要請に応え、知・徳・体の調和のとれた活力ある人間の育成を期す。
 この目標を 達成するため、次にかかげる人間像の具現に努める。
 (1)努力を惜しまず たゆみなく学ぶ人間
 (2)礼節をわきまえ ゆたかな心をもつ人間
 (3)いのちを尊び たくましく生きる人間 

       校訓 「努力 −継続は力−」

2 本年度の重点目標
 (1) 生徒の自己有用感を高める教育活動を推進する。
  ・自他の命の尊さを知り、生徒相互が人格と個性を尊重し認め合える教育環境を実現する。
  ・学校行事や部活動を通じて、人間関係形成能力や課題対応能力を身に付けさせるとともに、本校生徒としての誇りをもたせ、
良き校風の継承を目指す。
  ・指導方法を工夫し、体験的・探究的な学習を導入して、学ぶ楽しさや成就感を体得させる。
  ・図書館の機能を十分に活用し、読書活動や主体的な学習活動を通じて豊かな情操を育てる。
 (2) チーム学校として教育力の向上と個に応じた指導の充実を図る。
  ・指導場面に応じて機動力のある柔軟なワーキンググループを組織し対応する。
  ・関係者間で情報共有を重視し、十分なコミュニケーションを取る。また、情報の重要性を勘案して相互にコミュニケーション
の充実を図る。
  ・生徒一人ひとりの進路目標に応じて、進路相談や個別指導等、きめ細かい支援を行う。
  ・教育相談委員会を活用して、必要な生徒に必要な支援が行き届くよう、組織的し対応する。
 (3) 教職員が、質の高い教育を持続的に行うために、多忙化解消に向けて取組を進める。
  ・校務分掌や校内委員会のもち方、業務の内容や進め方を見直したり、メンタルヘルス対策等に取り組んだりすることによって、
教職員がもてる力を十分に発揮できるようにする。


学校生活
4 月  入学式、始業式、部活動登録、オリエンテーション合宿(1年)
5 月  中間考査、体力テスト、進路講演会、携帯電話・スマートホン安全利用講話
6 月  知立東のつどい(文化祭、体育大会)
7 月  期末考査、総合的な学習の時間(大学研究:2年、地域研究:3年)、保護者会、終業式
8 月  中学生体験入学
9 月  始業式、防災訓練
10月  修学旅行(長崎)、遠足(3年)、総合的な学習の時間(職業体験:1年)、中間考査
11月  芸術鑑賞会、薬物乱用防止講話
12月  期末考査、保護者会、終業式
1 月  始業式、大学入試センター試験、学年末考査(3年)
2 月  学年末考査(1・2年)
3 月  卒業証書授与式、入学者選抜、球技大会、修了式、合格者説明会


部活動 部活動一覧
本校には、野球部、陸上部、ハンドボール部、サッカー部、ソフトボール部、水泳部、バスケットボール部、バレーボール部、バドミントン部、テニス部、卓球部、体操部、新体操部、剣道部、弓道部、吹奏楽部、数学部、家庭部、美術部、茶華道部、JRC部、自然科学部、囲碁将棋部、放送同好会があります。
 4月の調査では、8割を超える生徒が部活動に参加しており、3年生の春まで部活動と学習を両立する生徒がほとんどです。平成29年度は、水泳部が全国高校総合体育大会に出場し、陸上競技部・卓球部が、東海高校総合体育大会に出場した。県大会(高校総体・新人戦)には、野球部・サッカー部・弓道部・硬式テニス部(男子)・体操部・新体操部(女子)が出場した。文化部の美術部の1名が平成30年度全国高等学校総合文化祭愛知県代表作品に決定した。囲碁・将棋部は、東海地区高等学校囲碁将棋選手権大会に出場した。

学校の特色
1 知立東のつどい(学校祭)
  1年、2年、3年の縦割りで団を結成し、文化祭と体育大会に全校生徒のエネルギーを集結する。
 各団の団員は、文化祭の合唱または団発表、体育大会の応援またはパネル作成の4つの中の1つに所属するとともに、文化部の発表や体育大会の競技にも参加する。
 結団式から本番終了までの2週間、知立東高校生が燃える時期である。

2 講話
  毎月1回程度全校朝礼を実施し、校長・教頭・分掌主任の講話がある。
 その他に、外部講師による講話もあり、心の豊かさと、総合的な学力を養うことができる。


ひとこと
本校は、平成27年度に創立30周年を迎えた、男女共学の普通科高校です。『努力−継続は力−』を校訓にかかげ、知・徳・体の調和のとれた活力のある人間の育成を目指しています。生徒の自尊心を大切にしており、生徒は自分の学校に誇りを持っています。
ほとんどの生徒が進学希望で、個々の生徒の能力・適性・進路に応じたカリキュラムを選択することができます。
生徒と先生には信頼関係があり、勉強も学校行事も部活動も、学校全体が一体となって取り組んでいます。感動や感激を体験することのできる学校です。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 139 134 108
私立 190 196 196
短大 4 1 6
専修・各種学校 17 8 4
上記以外 44 49 34
合 計 394 388 348
就職 サービス業   3  
公務   2  
合 計   5  
総合計 394 393 348
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ