君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立豊橋西高等学校
http://www.toyohashinishi-h.aichi-c.ed.jp/

〒 441-8087
豊橋市牟呂町西明治新右前4番地
TEL  0532-31-8800
FAX  0532-31-9035

※JR 豊橋駅より バス20分
案内図
全日制
創 立 昭和58年4月
教職員数 66人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
94 99 98 291
102 126 126 354
196 225 224 645
学科別
群・グループ分け
 
三河第1・2群B共通 普通科
制服タイプ  
男子 学生服
女子 ブレザー

教育活動 主な資格取得
○教育目標
 校訓  「為せば成る」
 高い知性(広い視野を持ち、自ら考える人間)、強健な心身(苦難を乗り越え、たゆみなく努力する人間)、豊かな人間性(敬愛の心を重んじ、進んで協力する人間)を3本の柱に、調和のとれた人間の育成を教育目標としています。
○教育課程
 情報活用コースや外国人生徒の教育を充実させるとともに、次のことを重点に編成しています。
◇第1学年では、基本的生活習慣の確立と、基礎学力の充実を図ります。
◇第2学年では、文型と理型および情報活用コースに分かれて、進路を意識した学習を推進します。難関大学を目指す特進クラスも設けています。
◇第3学年では、進路希望の多様化に対応できるように科目選択の幅を増やし、進路希望の実現を推進します。
○教育活動
◇学習指導
  ・少人数指導による教科指導を取り入れ、生徒の能力・適性に応じたきめ細かな指導をします。
  ・進路希望の達成を図るため、学習会、夏期特別学習会、土曜セミナー等により、自ら進んで学習する態度を身に付ける指導をします。
  ・「朝の読書」時間を設け、読書をする習慣を身に付けさせます。
◇生活指導
  ・規律ある生活・交通安全・防犯の意識を高めます。
  ・品格ある身だしなみ・正しい言葉遣い・明るい挨拶など、基本的生活習慣の確立を図ります。
  ・保護者、地域との連携により、集団の一員としての自覚と責任を育みます。
◇心身の健康
  ・部活動に積極的に参加させ、国際交流やボランティア活動等を通して、豊かな情操とたくましい心身の育成を図ります。
  ・集団生活、学校行事等を通して、他を思いやる豊かな心を育成します。


学校生活
地域社会から愛され信頼される学校を目指し、基本的生活習慣の確立を柱にけじめのある学校生活を送れるよう指導しています。各種行事や部活動を通して心身を鍛え、豊かな心を育むことにも努めています。 主な学校行事には、新入生歓迎会、クラスマッチ、芸術鑑賞会、ちきり祭、体育大会、修学旅行等があります。
◇ちきり祭:文化部を中心に日頃の活動の成果を発表します。ホームルーム発表では作品の制作や展示をしたり、模擬店を出します。有志やPTAが参加するコーナーもあり、楽しい1日となります。今年も、地域の皆さんと協力し、新しい企画を考えています。
◇修学旅行:2年生の秋に実施します。平和学習を目的にしており、高校生活で最も思い出に残るものになります。
◇地域との交流:ボランティアグループを中心に、地元の老人保健施設への慰問活動、地域の講師による手話教室なども積極的に行っています。


部活動 部活動一覧
部活動では、運動部12、文化部11の計23部が積極的な活動をし、様々な成果を残してきました。1年生は全員が登録し、文武両道を目指しています。
◇運動部
 陸上競技部は過去9回全国総体に出場し3名が入賞しました。水泳部、ソフトテニス部も全国出場を果たしてきました。バレーボール部、弓道部も東海総体出場実績を持ち、サッカー部、バスケットボール部、ハンドボール部、剣道部なども県大会に出場しています。平成27年度は陸上競技部、平成29年度は水泳部が東海大会に出場しました。
◇文化部
 写真部と文芸部は平成30年度全国総文祭(全国大会)に愛知県代表として出展しました。写真部は過去4年出展をしており、文芸部は全国募集の俳句大会の受賞もしています。他にも演劇部の県大会出場、吹奏楽部の東三河地区コンクールでの優秀賞等もあります。その他の部活動も個人の特技習得を目標に、地道な活動を続けています。

学校の特色
○広々としたキャンパス
  豊橋駅から西へ約4q、「明治新田」と呼ばれる静かな田園地帯にあります。広々としたグランド、6面のテニスコート、2階建ての体育館、その他スポーツトレーニング機器、2つのパソコン教室等、すばらしい環境と施設の中で充実した高校生活が過ごせます。
○情報活用コース
  本校では普通科の中に情報活用コース(最大各学年40名)を設置しています。普通科で情報に関する専門知識を学びます。
  国語・数学・英語等の普通教科も充実しており、情報系の大学等への進学に適しています。
○外国人生徒及び中国帰国生徒等にかかる入学者選抜
 言葉の壁により、高い能力をいかせない外国人生徒及び中国帰国生徒のための入試制度です。入学後は、取り出し授業や外国人生徒サポーターによる授業補助、考査前の個別指導等のサポート体制を整えています。
○授業環境確保と学力向上の取組                   
  落ち着きを持って日々の授業をスタートさせるとともに、読書力を身に付けさせるねらいで「朝の読書」を行っています。学力や進路目標の多様化に対応し、2・3年生では希望に応じて特進クラス、普通クラス、情報活用コースに分けて学級編制を行っています。


ひとこと
本校の校訓「為せば成る」は、江戸時代の米沢藩主上杉鷹山の遺訓「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」の第一節です。上杉鷹山は、明治の知識人である内村鑑三の著書「代表的日本人」により、西郷隆盛、二宮尊徳らとともに世界に紹介された傑出した人物です。
 この「為せば成る」の校訓のもとに、友人との出会いや教員の指導など学校生活全般を通して、「志を高く、一歩前進」をスローガンに、若人にふさわしい爽やかな活力あふれる学校を目指しています。
 また、学校がどの生徒にとっても安全で安心な場であるよう、保護者や地域の方々の期待に応えられる学校づくりに向けて、職員一同誠心誠意努めています。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
進学 大学 国公立 4 2 2
私立 136 94 119
短大 42 34 30
専修・各種学校 68 71 49
合 計 250 201 200
就職 就職 14 19 27
合 計 14 19 27
総合計 264 220 227
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ