君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立ひいらぎ特別支援学校
http://www.hiiragi-sh.aichi-c.ed.jp/

〒 475-0903
半田市出口町1丁目8番1
TEL  0569-26-7131
FAX  0569-26-7122

※名鉄 河和線住吉町駅より 徒歩10分
案内図
創 立 平成16年4月
教職員数 117人
生徒数  
区分 小学部 中学部 高等部
23 20 22 65
24 17 15 56
47 37 37 121
学科  
普通科

教育活動
1 本校の教育目標
  一人一人の能力や特性を伸ばす教育をすすめ、障害による状態を改善・克服しながら、社会を形成する一員として明るくたくましく誠実に生き抜く人間を育成する。
 校訓 「明るく たくましく 誠実な心」
2 本年度の重点目標
  一人一人を、その育ちと学びを大切にする教育の推進
 ア 学習指導要領に基づく適切な教育課程の編成・実践と一人一人の障害の状態、教育的ニーズに応じた合理的配慮の工夫、指導・支援の充実を図る。
 イ 保護者・地域から信頼される学校づくりを推進する。
 ウ 児童生徒一人一人の安心・安全な教育環境の整備に努める。
 エ 多忙化解消に向けての方策
3 教育活動
  一人一人の教育的ニーズを把握し、長期的な視点で学校卒業までを通じて一環性のある指 導・支援を行っています。具体的な
 指導にあたっては、個別の支援計画を保護者と共に作成し、指導目標を共有し、個別の指導計画で更に具体的に目標設定をして
 指導、支援にあたっています。小中学校や高等学校の各教科を中心とした教育課程、知的障害特別学校の各教科を中心とした教
 育課程、自立活動を主として指導する教育課程の三つの教育課程を設定して、個々に応じた学習を行っています。


学校生活
登下校時には、4台のスクールバス(刈谷コース、大府コース、高浜コース、知多コース)が運行しており、9時から授業が始まります。小学部は1校時45分、中・高等部は50分授業を実施しています。15時(小学部は14時55分)に、第6校時が終了します。主な行事は以下の通りです。
【ひいらぎピック(運動会)】個々の目標を目指す種目、団体種目、部ごとの演技など
【ひいらぎフェスタ(文化祭)】劇発表、作品発表、体験コーナー、音楽発表など
【修学旅行】小学部(蒲郡・岡崎方面)、中学部(京都・滋賀方面)、高等部(大阪方面)
【その他】遠足、社会見学、公共の交通機関を利用した校外学習など

学校の特色
1 近隣の学校との日常的な交流及び共同学習
  半田高等学校と隣接しているため、ホームルーム交流、ランチタイム交流、読書交流を通して、日常的な交流を行っています。
 また、半田農業高等学校とは農場や畑で一緒に作業を行いながら交流を深めています。近郊には、半田工業高等学校、半田商業
 高等学校、半田中学校、雁宿小学校があり、他校の児童・生徒との交流を通して、障害の有無にかかわらず、誰もが相互に人格と
 個性を尊重し合える共生社会の実現を目指しています。
2 肢体不自由児が円滑に学校生活を送ることができる施設設備
  本校の中心にある運動広場を囲うようにして「ロの字」 に設計された校舎はすべてバリアフリー化され、1階と2階はスロープやエ
 レベーターで移動することができます。また、トイレや洗面所等は障害に配慮したデザインになっています。また、玄関フロアーや廊
 下は明るくゆったりとして、心地よく学校生活を過ごせる空間になっています。
3 安心安全な教育環境の整備
  医療的ケアの必要な児童生徒が安心して授業を受けることができるように、看護師による医療的ケアを実施しています。また、給
 食では一人一人の食べる力に応じてペースト食から普通食まで6つの食形態を用意しています。


ひとこと
本校は、平成26年度に日本学校保健会の健康教育推進学校最優秀賞を受賞しました。これからも引き続き児童生徒が安心して健やかに成長できるよう、健康教育の充実を目指していきます。
卒業後の進路状況
区分 普通
27/3 28/3 29/3
就職 就職   2 1
合 計   2 1
社会福祉施設等 社会福祉施設 10 12 16
合 計 10 12 16
総合計 10 14 17
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ