君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立いなざわ特別支援学校
http://www.inazawa-sh.aichi-c.ed.jp/

〒 492-8364
稲沢市一色森山町225-1
TEL  0587-35-2005
FAX  0587-36-3340

※名鉄 上丸渕駅より 徒歩25分
案内図
創 立 平成26年4月
教職員数 148人
生徒数  
区分 小学部 中学部 高等部
62 46 103 211
25 31 48 104
87 77 151 315
学科  
普通科

教育活動
校訓:希望(めざす思い)、前進(すすむ気力)、真心(やさしい心)
 どんなときでも夢や希望を持ち、その目標に向かって進み続けて欲しい。そして、いつでも思いやりの心を忘れない優しい人になって欲しい。
教育目標:児童生徒一人一人の能力や適性等に応じた教育を進め、積極的に社会参加、社会自立ができる人間を育成し、豊かな生活が送れるようにする。
【小学部】
 日常生活の指導や生活単元学習を中心に基本的生活習慣を身に付ける。
 いろいろな経験を通して、好ましい人間関係の育成を図る。
【中学部】
 作業学習などを中心に実践的な活動に取り組み、社会生活に向けた生活の幅を広げる。
 集団生活に必要な事柄を身に付け、みんなで協力することの大切さを知る。
【高等部】
 社会生活に必要な力を身に付け、積極的に社会参加、社会自立できるようにする。
 社会人として健康で豊かな生活を送るために必要な知識や生活習慣を養う。


学校生活
児童生徒一人一人が自立を目指して、それぞれのニーズに合わせた学校生活を送れるようにしています。
【主な行事】
 ○運動会 5月下旬に全校児童生徒が力を合わせて競技・演技をします。
 ○いなざわフェスティバル(学校祭) 12月初旬に各部・学年の取組を舞台や教室で発表します。


部活動 部活動一覧
高等部では、バスケットボール部、フライングディスク部、文化部として活動しています。
 バスケットボール部、フライングディスク部は、愛ぴっくバスケットボール大会、愛ぴっくフライングディスク大会に参加します。愛ぴっく陸上競技大会は、全ての部活動参加生徒が出場することができます。
 文化部では、演奏会をしたり美術作品を作ったりします。美術作品作りを通して、作品展などへの応募も計画しています。

学校の特色
○新しい校舎・環境
 主に校舎の1階に小学部、2階に中学部、3階に高等部教室を配置して、各部ごとに学習環境を整えています。各階に多目的ホールがあり、部や学年での活動も集団で行えます。また、木工室、コンピュータ室なども備え、作業学習など様々な授業で活用されています。
 1階にランチルームがあり、全校児童生徒と職員全員が一堂に会して給食を食べることができます。
○小学部・中学部・高等部の連携
 小学部入学から高等部卒業まで12年間を通して、それぞれの学齢に沿った教育課程を設定しています。さらに児童生徒一人一人の障害特性に配慮した指導・支援ができるように各部ごとに柔軟な学習環境を整備しています。また、各部間の連絡・連携の体制も整え、12年間一貫した教育を行っています。
○通学・登下校
 西春、一宮、木曽川、清須、豊山、尾西の六つのスクールバス路線を運行し、多くの児童生徒が登下校に利用しています。
 高等部では、半数近い生徒が自転車や公共交通機関を使って自力通学をしています。最寄り駅から片道25分の道のりを頑張って歩いています。
○教育相談・教育支援
 本校では、障害のあるお子様の養育や就学に向けての教育相談を随時に受け付けています。
 また、子育てや日常生活、小・中学校での学校生活を送る上での困りごとや卒業後の生活などの心配ごとに対して、教育相談を受け付けています。


ひとこと
本校は、愛知県の北西部に位置し、稲沢市、一宮市(JR東海道線西側)、清須市、北名古屋市、豊山町を学区とした特別支援学校(知的障害教育)です。
 子どもたちの日々の成長と卒業後の豊かな生活を目指し、児童生徒、保護者、教職員がみんなで力を合わせて、新しい学校づくりに励んでいます。
卒業後の進路状況
区分 普通
28/3 29/3 30/3
就職 製造業 5 9 5
運輸・通信業 1    
卸・小売業・飲食店 1   1
サービス業 1 9 5
上記以外   3 3
合 計 8 21 14
社会福祉施設等 授産施設 35 36 40
在宅     1
合 計 35 36 41
総合計 43 57 55
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ